ピラティスでのダイエットで気をつけたいポイントB

ピラティスでのダイエットで気をつけたい第3のポイントは

【動かしている筋肉を常に意識すること】


これはピラティスに限らず、筋肉トレーニングを行う際にも同じことが言えます。

エクササイズによって使う筋肉や動かし方が異なります。
筋肉というのは日常あまり意識していない事が多いと思います。

ですので、どのパーツをどのように動かしているか意識しながら行えば、効率良く鍛えることが出来るという訳です。


先にも書いたようにピラティスダイエットに限らず筋トレでも、鍛えている部位を意識する事によって、例えば腕立て伏せを行う際には胸の筋肉や腕の筋肉を鍛えていると意識することによって、ながらに行うよりも効果が高いという事です。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。