ピラティスでのダイエットで気をつけたいポイントD

ピラティスでのダイエットで気をつけたい第五のポイントは

【リラックスして行いましょう】


ピラティスは心身ともにリラックスした状態でトレーニングを行いましょう。

十分にリラックスして行う事により、筋肉や関節がほぐれ身体が動かしやすくなります。


仮にストレスが溜まっているなぁと感じた時にはプレピラティスの呼吸だけ行うだけでも効果が得られます。

大きな腹式呼吸で横隔膜の上げ下げを行う事でリラックスできる事と思います。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。