わき腹の脂肪に効くウォーキング法


最近試しているウォーキング法があります。

これやるとわき腹が刺激されて朝になるとちょっとスッキリしてるんですね〜。

どういうウォーキング法かというと・・・・・




モデル歩き』です。


勝手にそう言ってますが、要は一本の線の上をトレースするイメージで歩くんですね。


一本の線(イメージは2cm程度の太さ)の上をそれぞれの足の裏の中心を乗せるイメージで歩きます。

右足の裏、左足の裏、右足、左足・・・・とやっていくと、ホラ!腰が捻れてません?



上級編としては、その一本の線(あくまでもイメージです)をクロスさせて歩くともっと腰が捻れます。
やり方としては、足の外側(土踏まずじゃない方)をその線を中心にクロスさせます。一本の線と足の外側がくっつくイメージです。

これも結構効きますが、かなりナヨナヨした歩き方になるので、外で試す場合は人気の無いところで試しましょう(私は夜にやってます)。


ただし捻りすぎには注意しましょう。腰を痛める場合があります。


私はここ2週間位やってますが、かなりわき腹がスッキリしてきてます。


これから脂肪が付き易くなる冬ですから、ウエストスッキリで冬を乗り越えましょう!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。