簡単・短時間でわき腹引き締め作戦


モデル歩きウォーキングと一緒にやると効果があるのが『ストレッチ』です。

これも単純。自宅で簡単に出来ます。


やり方は、
@ 体育座りで座ります。
A 左足だけ伸ばし、右足を左足の太ももの辺りにクロスさせます。
B 下半身はそのままに上体を右側に捻ります。
その時顔は右後ろを見てください。

左側についても同様です。



続いて
@ 仰向けに寝てください。
A 右足をひざを曲げて持ち上げます。
B 持ち上げた右足を左側に倒し、左足とクロスさせます。
C 右手と顔を右側を見てください。

左についても同様です。


どっちもやった事ありますよね?


これを痛くならない程度のところで『わき腹に意識を集中させます』 ← これが重要!!

「あ〜、私のわき腹捻れてる〜っ」ってイメージする事が重要です。

その状態のまま20カウントしてください。


20秒×3回を左右づつです。

早めの効果を期待するのなら、朝と夜寝る前にやってみてください。


まずは1週間やってみてください。
ちょっとした変化が現れるはずです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。