【必見!!】ポッコリ下腹が気になるあなたへ

ポッコリした下腹って気になりますよね。

最近流行のピッタリした洋服も下腹ポッコリだと、どうもビシっと決まらないし。
大抵の人は脇腹同様、引き締めたい部位上位にランクされるんじゃないでしょうか?


そこで下腹を引き締める運動を紹介したいと思います。

題して『ニーアップ』(リアップちゃいますよ!)


やり方は簡単。

@ 右ヒザをヘソの高さまで持ち上げます。腕は胸の前でガッツポーズを作ります。
A 持ち上げる時には息を吐いてください。
たったこれだけ。この動作を左右交互に60回やってください。

やる時のポイントは
@ 勢いを付けちゃダメです。
A 持ち上げた右ヒザとガッツポーズの左ヒジをくっつける感じです。
そうそう、脇腹も捻れませんか?

とにかく60回やってみてください。


結構キツくないですか?

今鍛えている筋肉は大腰筋(だいようきん)といって、上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉で
背骨や骨盤を支えたり、太ももを上げるとても重要な筋肉です。いわゆるインナーマッスルっていう部分です。

大腰筋が衰える事によって骨盤が前もしくは後ろに傾いてしまったり正しい姿勢がキープ出来ず、猫背になってしまいます。
そうなると腹筋や背筋も弱まりおなか周りがたるんでしまうことに。内臓が下垂して下腹部が出てきたり、更には交感神経の働きが低下し、太りやすい体になってしまう等、デメリットいっぱいなんですね。

なので、足上げ60回を毎日行ってください。出来れば朝晩。

2週間後にはちょっと下腹が凹んできますから。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。