ダイエットの正しい知識(その1)


それでは、正しいダエットとはどういうダイエットでしょうか。


それは『体重ではなく、体脂肪を減らす』ダイットです。



体重ではなく、体脂肪を減らすダイエットとは、体脂肪を減らし、筋肉を付ける事によって、基礎代謝量が上がります。※ 基礎代謝とは人間が生きていくうえで必要最低限のエネルギーのことです。

基礎代謝が上がると何が起こるかというと、脂肪が燃え易い身体になるんです。

そうです。夢の様な普段の生活で勝手に痩せてくれる『ダイエットボディー』の完成です。

基礎代謝が上がると、毎日がダイエット中ということになります(ちょっと言いすぎ?)
パソコんやっている時でも、ご飯を食べている時でも、寝ているときだって、勝手に脂肪が燃え続けてくれます。常にダイエットを行っている状態が続くわけです。


なので、体重を減らすことばかりを考えないで、基礎代謝を上げる事によって体脂肪を減らすことを考える事のほうが、身体に良いダイットと言えるんですね。


それでは基礎代謝を上げるのにはどうしたら良いんでしょうか?



それは、『筋肉を付ける』事によって基礎代謝が上がります。



え〜っ、筋肉ぅ〜??


って思うかも知れませんが、別に中山きんに君の様なマッチョな身体になれと言ってるのではないです。

マッチョではなくて、しなやかな筋肉を付ける事が大切なのです。


しなやかな筋肉を付ける事が、勝手にダエットボディーへの近道なのです。



<続く>

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。